美味しいタコの料理方法

ここでは美味しいタコの料理方法をご紹介します。

下ごしらえ

ここではタコのぬめりの取り方をご紹介します。
頭の内側に少し切り込みを入れてください。頭を裏返しにして、すみ袋と内臓を取ります。
塩をたっぷりと口ばしの部分にかけてください。
頭と足の付け根を持って円を描くようにしてよくもんでください。
そうすると、吸盤についた砂やぬめりを取り除くことができます。
ぬめりを取ったらよく水洗いをして下さい。その後、頭と足を切り離し、足を切り分けます。


タコの各料理方法

刺し身で食べる

薄切りのタコを盛り付けて、茹でたタコの足をぶつ切りとして盛り付ける。
吸盤の味の食感がコリコリしてとっても美味しく、身は驚くほどに柔らかく美味しいでしょう。

唐揚げで食べる

タコを5~8mmの厚つみで輪切りにして、片栗粉を少々つけて
温度が低めの油で揚げるのがポイントです。

たこしゃぶで食べる。

薄くスライスしたタコがとっても絶品な食べ方です。
土鍋に水と昆布を入れて沸騰させます。
その後、タコを3~4回泳がせてしゃぶしゃぶします。
この際に茹ですぎには注意しましょう。
美味しく食べるポイントはお好みの野菜をたこで包んで食べるとよりおいしいでしょう。
しゃぶしゃぶの後は、残っただし汁で雑炊を作りましょう。

天ぷらで食べる

茹でたタコの頭を半分に切っておいて、皮をむいて1口くらいの大きさに切った後は
天麩羅の衣を付けて、約180度の油で揚げてください。

たこめしで食べる

3mm程度の厚さでタコを輪切りにします。
炊飯器に米を入れ、つゆと水を3合の線まで加えて軽く混ぜましょう。
タコをのせて炊くだけです。

タコと野菜のマリネ

茹でたタコを厚さ1cmの小口切りにします。
きゅうりは塩もみしましょう。
わかめは熱湯に入れてすぐに冷水で冷まして5cmぐらいできりましょう。
器にきゅうり、ワカメ、タコを盛り、二杯酢をかければできあがりです。

その他のタコ料理
  • タコののスパゲッティ
  • タコのカルパッチョ仕立て
  • タコのの煮付け